長野県長野市 若穂地区にある 
幼保連携型の認定こども園 若穂幼稚園です。



0歳から就学前のお友だち、一時預かりの
お友だちと一緒に 仏様の御教えを守り
明るく 正しく 仲良く 過ごしています。


そんな若穂幼稚園の日々を綴って参ります。

http://wadagakuen.ed.jp
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


豆まき

JUGEMテーマ:幼稚園

 

今日の【豆まき】の様子をお伝えします。

 

今日は朝から登園してきた年長児のお友だちが、

昨日描いた、「柊いわし」の絵を幼稚園の玄関から

つくし組、すずらん組と各クラスのドアに貼ってくれていました。

 

 

 

そして、ホールではいよいよ【豆まき】の始まりです。

今年度は未就園児の親子登園「カンガルークラブ」さんも

一緒に参加しました。

お参りをし、事務長先生のお話を聞いたり、

先生と一緒にオニ様からの手紙を読んだり......。

 

 

そして、どうして鬼は「柊いわし」が苦手なのか、

先生達の劇を観て知りました。

 

劇団「若穂幼稚園」の皆さんです!!

「ねーねーお父さん。このお魚は何??」

「これはイワシというんだぞ!!」

 

「イワシの匂いはちょっと生臭くて鬼の苦手な匂いなのよ。」

「へぇーーー」

「それから、柊の葉っぱはチクチクしていて触るととっても痛いの」

「だから、鬼が苦手なんだね!!」

 

「あーーーー!!鬼だーーーー!!」

「いじわるな心の子はいないか?泣き虫な心の子はいないか?」

 

柊いわしとお友だちの応援もあって、鬼を追い払う事ができましたキラキラキラキラ

 

そして、劇を観た後には

作ったお面や升の作品紹介をしました。

 

 

 

 

カラフルで、色々な表情の鬼や

お友だちの想いのこもった升の作品紹介が終わると

「すごいねぇキラキラ」「かわいいねキラキラ」とお友だちの声が聞こえてきました。

 

その後は、天王山のオニ様が遊びにきましたが、

是非お子様からお話をきいて頂きたいと思います。

 

何色のオニ様かというと...。

少しだけ、ご紹介。

 

 

 

豆まきを終えたお友だち。

安堵の表情ですキラキラキラキラ

「オニさん帰っていくね。ふぅ...。」

 

「また、きてねーー!?」

「もう、こなくても大丈夫だよーー」

 

 

心の鬼を追い払う事ができました!!

 

天王山のオニ様。

天王山から見守っていてねキラキラキラキラ

 

 

 

| 今日の若穂幼稚園 | 14:55 | - |
http://blog.wadagakuen.ed.jp/trackback/558