長野県長野市 若穂地区にある 
幼保連携型の認定こども園 若穂幼稚園です。



0歳から就学前のお友だち、一時預かりの
お友だちと一緒に 仏様の御教えを守り
明るく 正しく 仲良く 過ごしています。


そんな若穂幼稚園の日々を綴って参ります。

http://wadagakuen.ed.jp
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


花まつりに向けて

JUGEMテーマ:幼稚園

 

4月28日(土)に行います【花まつり】に向けての様子を

お伝えします。

 

4月8日はお釈迦様がお生まれになった日。

この日を「花まつり」と呼び、皆でお祝いをしますが、

今年度 幼稚園では4月28日に行います。

 

年少児さんから法要に参加をしますが、

毎年、年長児さんが着ている稚児衣装に

お友だちは

「キラキラしているね」「素敵だね」「早く年長さんなって着たいね」と

年長児さんになる事への期待に胸を膨らませています。

 

そして、今日は花まつりの時に着ける烏帽子と冠をつけてみました。

「落ちないかなぁ...。」

 

「姿勢がよくなるね」

 

「重たいね...。」

 

 

それから本堂へ行き、灌仏会の次第通り行ってみました。

自然と背筋がピンと伸びた、いい姿勢になります。

年少・年中児のお友だちも一緒に練習に参加しました。

 

事務長先生からは「知恵の水」を頂き、歩き方も練習します。

 

 

当日はお釈迦様をおまつりした花御堂を安置した白い象と一緒に

本堂の前で写真撮影をしたり、

花御堂を載せた白い象を年中児さんが引っ張り、

稚児衣装を着た年長児さんがお家の方と練行列を

本堂では年少児さんも一緒に法要に参加をします。

 

お釈迦様がお生まれになった時、

空から甘露が雨が降り注いだといわれています。

その甘露の雨を模した甘茶をおかけして

お祝いすると共に

 

「生きとし生けるものは、全て尊い命を持つ存在である」

という事を伝えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

| 今日の若穂幼稚園 | 17:39 | - |
http://blog.wadagakuen.ed.jp/trackback/594