長野県長野市 若穂地区にある 
幼保連携型の認定こども園 若穂幼稚園です。



0歳から就学前のお友だち、一時預かりの
お友だちと一緒に 仏様の御教えを守り
明るく 正しく 仲良く 過ごしています。


そんな若穂幼稚園の日々を綴って参ります。

http://wadagakuen.ed.jp
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


乳粥をいただきました

JUGEMテーマ:幼稚園

 

12月8日は「成道(じょうどう)」です。

成道とは、王子様がおさとりをひらかれた日のことです。

 

今、お友達は12月22日(土)に行われます

「成道会・おさとり発表会」に向けて練習をしています。

 

練習を始める前に「成道会・おさとり発表会」は、

王子様がおさとりを開かれ、お釈迦様になられた事を

お祝いして行われる会である事を知り、

また、そのことを「成道」という呼ぶ事を学びます。

 

お城の中で、何ひとつ不自由のない幸せな日々を過ごしていた王子様が

お城の外の苦しみの中にいる人々の姿を見て、

皆が心穏やかに、幸せに暮らすにはどうしたらよいのかを考え、修行の旅に出ます。

断食の状態で修行され体がやつれ、ニレンゼ河の辺で倒れかけている王子様を

通りかかった村娘のスジャータが乳粥(ちちがゆ)を施し、

元気になられた王子様は、その後大きな菩提樹の下で

おさとりをひらかれました。

 

そこで今日の給食は、村娘のスジャータが王子様に施された乳粥を

中華風のスープにアレンジした

「中華風乳粥スープ」です✨

 

お友達もしっかり味わっていただきます✨✨

 

「おなかに優しい味がするね」

 

 

「何杯でも食べれるぞ!!」

 

「美味しーーー✨✨」

 

「成道会・おさとり発表会」では

「王子様がお釈迦様になられた日」までを年長児さんが

劇で発表をします。

 

仏教行事を通し、甘茶や乳粥、やしょうまなどを頂くことで

仏さまのみおしえをより身近に感じながら

健やかに成長していって欲しいものです✨✨

 

 

 

 

| 今日の若穂幼稚園 | 14:16 | - |
http://blog.wadagakuen.ed.jp/trackback/679