長野県長野市 若穂地区にある 
幼保連携型の認定こども園 若穂幼稚園です。



0歳から就学前のお友だち、一時預かりの
お友だちと一緒に 仏様の御教えを守り
明るく 正しく 仲良く 過ごしています。


そんな若穂幼稚園の日々を綴って参ります。

http://wadagakuen.ed.jp
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
Other


お米の発送式

JUGEMテーマ:幼稚園

 

1月17日 

『アジア・アフリカ支援米

  国際協力田支援米合同発送式』に

年長さんが行きました。

JA長野県グループさんでは休耕田などを

活用してお米を作り、飢餓に苦しむ国に送る

「国際協力田運動」を行っています。

そこで、若穂幼稚園の年長さんが育てた

お米を西アフリカ内陸部に位置する

『マリ共和国』に支援米として送ることに

しました。

 

マリ共和国に届くよう、元気にメッセージを

言いました。

 

「心をこめて育てたお米です。

   みんなで食べてください(⌒∇⌒)」

 

みんなでお米の袋にメッセージを描きます。

 

 

1年間、星をテーマにした活動をしてきた

年長さんは、☆彡をたくさん描いていました☆

日本でもマリ共和国でも同じ星を見る事ができますね。

 

日本のお正月にちなんだ絵を描きました。

鏡餅 コマ たこ揚げ ねずみ年…

 

 

メッセージを描いた米袋が出来上がりました。

若穂幼稚園以外にも、長野県のたくさんの方々が

協力し、こんなにたくさんのお米を届けます。

 

これから、トラックに積み込みます。

 

 

 

若穂幼稚園のお米がトラックに積み込まれました。

 

コンテナを2台載せた大きなトラックに

びっくりです。

 

無事にマリ共和国まで届きますように!

 

 

この支援米は東京港から大型貨物船で届けられます🚢

3月の下旬、みんなが卒園する頃に、

マリ共和国のお友だちのもとに届くそうです。

 

世界には、毎日のご飯を満足に食べることができない人たちが

8億人もいます。

そして、マリ共和国では、100人中11人が5歳まで生きることができません。

世界には、困っている人たちがたくさんいます。

 

子どもたちは、ひとりひとりの小さな小さな活動が、

やがて大きな大きな輪になって

世界のどこかで、誰かの役に立つこと知りました。

 

お友だちの小さな活動が世界に羽ばたいたことを

忘れないでくださいね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

| 今日の若穂幼稚園 | 14:48 | - |